第63回石川県防災総合訓練に参加しました!

●開催日時 2022年9月25日(日)
●開催場所 川北町一円

 石川県の防災総合訓練が、大雨で手取川が氾濫危険水位に達し、同時に震度6強の地震が発生したという想定で行われ、消防や自衛隊など約100の関係機関と住民合わせて7000人ほどが参加しました。

石川県生協連では、コープいしかわ、共済生協とともに、救援物資陸上輸送訓練、子ども防災体験、「災害時における生活必需物資の供給に関する協定」に基づく連絡訓練に参加しました。

●救援物資陸上輸送訓練
 手取川河口付近に届けられた物資(飲料水)を川北町武道館まで送り届けました。

物資を積んだ小型船が手取川河口に到着

避難所での物資の受け渡し

コープいしかわ・県連参加者

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

●子ども防災体験
 ペーパークラフト「紙ぶるる」による耐震実験と親子で学べる防災クイズを実施しました。

防災クイズに参加する小学生

馳知事がペーパークラフト「紙ぶるる」による耐震実験を視察、説明する共済生協担当者

 

 

 

 

 

 

 

 

 

●「災害時における生活必需物資の供給に関する協定」に基づく連絡訓練
 石川県危機管理対策課より協定に基づき、パン・缶詰100名分を川北町武道館に届けて欲しい旨の要請を受け、コープいしかわへ手配可能かとおおよそのお届け時間について確認した後、石川県危機管理対策課へ連絡しました。