2020年度生協連第1回役職員研修会を開催しました。

2021年1月20日(水)13:30~15:00
オンライン研修

オンライン研修

 NPO法人いしかわフードバンク・ネット理事の青海万里子氏を講師に迎え、「フードバンク・フードドライブのしくみとコロナ禍における影響、及び生協に期待すること」をテーマに研修会を開催し、会員生協・県生協連より23名が参加しました。
 青海氏の自己紹介を通して、環境活動にかかわった経緯や生協連専務理事の時にフードバンクの活動を知り、始めるきっかけになったこと。2019年3月のフードバンクの設立からの現在までの活動や課題についてお話いただきました。
 コロナ禍で、フードバンクの受付窓口の閉鎖で在庫が底をつく一方、県社会福祉協議会を通じて食品提供の要望が増えた。その現状をマスコミが取り上げ、皆さんの善意で倉庫は寄贈食品があふれ返り、余剰食品でフードパントリーを開催できたことが紹介されました。
 全国の生協の取り組み状況が紹介され、今後、組合員活動、事業者の両面から、いしかわフードバンク・ネットとどんなふうに繋がっていけるのか考えるきっかけになりました。