石川県防災総合訓練に参加しました!

2019年9月8日(日)、強い日差しが照り付ける中、石川県防災総合訓練が野々市市一円で実施されました。

救援物資を受け取る様子

 石川県生協連は災害協定に基づき、コープいしかわ湊センターの配送トラック1台、役職員3名が救援物資輸送訓練に参加。野々市市に届けるアルファ米や乾パンの入った救援物資を国土交通省港湾業務艇「わかな」と小型船安全協会プレジャーボート「ENKAKU」の2隻から受け取り、県広域物資輸送拠点まで届けました。


 

 

 

 

 

子ども防災体験の様子

 

 

 また、主会場の野々市中央公園内の市民体育館では、コープいしかわ石川西地域協議会、金沢エコライフくらぶにご協力いただき、ローリングストックの展示・説明や子ども防災体験コーナーとして「ペットボトルで作るベッド」や「ダンボールトイレ」の展示・説明を行いました。

 

ローリングストックについて質問される 谷本知事