消費者支援ネットワークいしかわ設立総会、記念講演を開催しました。(2013.12.22)

○設立総会

設立総会記念講演 講師 野々山宏弁護士

2013年12月22日(日)、石川県本多の森庁舎1階会議室において、適格消費者団体の認定を目指す 消費者支援ネットワークいしかわの設立総会を開催しました。昨年、県の委託事業で開催した消費生活向上フォーラムでネットワークの必要性が確認され、金沢弁護士会、石川県司法書士会、消費生活相談員、石川 県生協連で準備委員会を設置し、今回ネットワーク設立が実現しました。
設立総会には発起人会のメンバーなど47名が出席し、金沢市内の県生協連内に事務所を設置すること、 被害の実態把握や被害者救済のための個別相談会、消費者の啓発セミナーの開催などの活動計画、役員の 選任など全議案が賛成多数で可決承認されました。

○記念講演
総会後、前国民生活センター理事長の野々山宏弁護士(京都弁護士会)を講師に迎え、「適格消費者団体の役割と期待・・・石川県に創設される意義」と題した記念講演を開催しました。適格消費者団体の果たしてきた役割など実例を出され、空白地域だった石川県に適格消費者団体ができるのは画期的であり、全国すべての地域をカバーしていく意味でも、石川県でのネットワーク設立は重要であり、今後の活動に期待すると話されました。記念講演には60名が参加しました。
消費者支援ネットいしかわ役員名簿