平和のパネル展を開催

日時 2017年8月3日(木)~17日(木)
会場 石川県庁 19階展望ロビー
「原爆と人間展」のパネル、広島で救援活動をされた牧野俊介氏の体験絵画を展示。
また、友禅絵師志田弘子さんの染め絵2点も展示しました。
初日の3日(木)には約30名が参加し、オープニングセレモニーを開催。
主催者挨拶 石川県原爆被災者友の会事務局長 池田治夫氏
(西本多美子会長のメッセージを披露)
来賓挨拶 石川県健康福祉部健康推進課長 相川広一 氏
     県議会議員 盛本芳久 氏、佐藤正幸 氏
交流ホールでは「この空を見上げて~石川・被爆者たちの証言~第1部子どもたちが見たヒロシマ・ナガサキ」より被爆者4人の証言が上映され、次に「のまりん」こと野間成之さんによる新作紙芝居「ヒロシマの少年じろうちゃん」、他「はだしのゲン」3巻・5巻が上演されました。

のまりんによる新作紙芝居「ヒロシマの少年じろうちゃん」の上演